発表論文

2017年 (平成29年)

  • 平原達也
    Book Review 「音響学入門」,
    日本バーチャルリアリティ学会誌 Vol.22, No.2, p.50.
    (2017. 06)
  • Tatsuya Hirahara, Yoiti Suzuki
    The dawn of psychoacoustics in Japan,
    Acoustics '17 Boston, J. Acoust. Soc. Am. 141(5) Pt2,3824. (2017.06, Boston)
  • 倉地俊哉, 森川大輔, 平原達也
    音源近傍の反射壁によるインパルス応答波形の変化,
    平成29年度電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, G-4
    (2017. 09,冨山) (PDF 404KB)
  • 倉地俊哉, 森川大輔, 平原達也
    音源近傍の反射壁による両耳特徴の変化,
    日本音響学会 2017年秋季研究発表会 講演論文集,463-465
    (2017. 09,松山) (PDF 652kB)
  • 森川大輔, 平原達也
    スピーカアレイの反射が音響計測に与える影響,
    日本音響学会 2017年秋季研究発表会 講演論文集,691-692
    (2017. 09,松山) (PDF 350kB)
  • 北島大夢, 石井大地, 梅谷智弘, 北村達也, 森川大輔
    テーブルトップ型ロボットとヘッドマウントディスプレイを用いたテレヘッドシステムの試作,
    日本音響学会 聴覚研究会資料 vol.47, No.7,529-534
    (2017. 10,富山)
  • 倉地俊哉, 森川大輔, 平原達也
    音源近傍の反射壁が両耳特徴に及ぼす影響,
    日本音響学会 聴覚研究会資料 vol.47, No.7,567-572
    (2017. 10,富山)

2016年 (平成28年)

  • 平原達也
    バイノーラルシステム
    音響キーワードブック,
    日本音響学会 編 (コロナ社, 東京, 2016. 03), pp.356-357
  • 平原達也
    「聴く」機能の仕組みと認知メカニズム
    五感インタフェース技術と製品開発 事例集,
    (技術情報協会, 東京, 2016.12), pp.60-69
  • 森川大輔, 豊田勇気, 平原達也
    受聴者の頭部回転と異なる速度の追従回転ダミーヘッドで収録した動的バイノーラル信号の水平面音源方向判断—追従回転ダミーヘッドを用いた音像定位経験者の場合—,
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21巻,1号,173-180
    (2016. 03)(J-STAGE)
  • 平原達也
    ダミーヘッド・テレヘッド,
    日本音響学会誌 72巻,9号,568-569
    (2016. 09)(J-STAGE)
  • 平原達也, 岡田脩平
    指差しによるバイノーラル再生音像の幅と方位の測定,
    日本音響学会 2016年春季研究発表会 講演論文集,449-450
    (2016. 03,横浜) (PDF 376kB)
  • 平原達也, 村田剛史, 岡沢浩樹
    注水したガラスビン打音のピッチ,
    日本音響学会 2016年秋季研究発表会 講演論文集,1115-1116
    (2016. 09,富山) (PDF 395kB)
  • 平原達也, 岡山貴大
    床壁天井からの反射がある室内における直線移動音の音像の動き,
    日本音響学会 2016年秋季研究発表会 講演論文集,405-406
    (2016. 09,富山) (PDF 281kB)
  • 東海真志、小林優太、前川友孝、平原達也
    移動型テレヘッドの改良,
    日本音響学会 2016年秋季研究発表会 講演論文集,407-408
    (2016. 09,富山) (PDF 475kB)
  • Tatsuya Hirahara, Shuhei Okada
    Sound image movement of approaching and retreating sounds,
    5th ASA-ASJ Joint Meeting, J. Acoust. Soc. Am. 140(4) Pt2,3101
    (2016. 11,Honolulu)

2015年 (平成27年)

  • 平原達也, 吉崎大輔, 塚田孝充
    テレヘッド六号機の運動特性と騒音特性と音像定位性能,
    日本音響学会誌 71巻,11号,563-570
    (2015. 11)(J-STAGE)
  • Tatsuya Hirahara, Yuki Sawada, Daisuke Morikawa
    Sound Localization of Dynamic Binaural Signals Provided Using a Pinna-Less Dummy Head or a Stereo Microphone,
    Interdisciplinary Information Sciences Vol.21, No.2,159-166
    (2015. 09) (PDF 1937KB, J-STAGE)
  • Shuhei Okada, Tatsuya Hirahara
    Perception of approaching and retreating sounds,
    Acoustical Science and Technology Vol. 36, No. 5 ,449-452
    (2015. 09) (PDF 476KB, J-STAGE)
  • 平原達也
    はじめてのバイノーラル録音 —デジタルな世界に棲む人々に伝えたい、バイノーラル音を録音するときのお約束—,
    日本音響学会誌 71巻,2号,80-88
    (2015. 02)(J-STAGE)
  • 平原達也,大谷真, 森川大輔
    無響室での音響計測における反射の影響,
    日本音響学会 2015年春季研究発表会 講演論文集,655-656
    (2015. 03,東京) (PDF 366kB)
  • 小島大輝, 平原達也
    モノーラル音像定位実験システム,
    平成27年度電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, G-15
    (2015. 09,野々市) (PDF 783KB)
  • 平原達也,岡田脩平
    超近接場の頭部伝達関数,
    日本音響学会 2015年秋季研究発表会 講演論文集,505-506
    (2015. 09,会津若松) (PDF 546kB)
  • 平原達也
    音響計測と聴覚実験におけるノイズについての論考 (招待講演),
    電子情報通信学会技術報告 応用音響 EA2015-41, Vol.115, No.359, 7-12
    (2015. 12,金沢)
  • 小島大輝, 平原達也
    モノーラル水平面音像定位,
    電子情報通信学会技術報告 応用音響 EA2015-46, Vol.115, No.359, 31-36
    (2015. 12,金沢)

2014年 (平成26年)

  • 平原達也
    動的バイノーラル再生技術,
    映像情報メディア学会誌 68巻,8号,608-611
    (2014. 08)(J-STAGE)
  • 平原達也,森川大輔
    動けよ、さらば定位されん(招待講演),
    日本音響学会 2014年春季研究発表会 講演論文集,585-588
    (2014. 03,東京) (PDF 269KB)
  • 平原達也,小島大輝
    耳栓の遮音量の測定方法,
    日本音響学会 2014年秋季研究発表会 講演論文集,599-600
    (2014. 09,札幌) (PDF 222KB)
  • 小島大輝,平原達也
    頭部静止および頭部運動条件における単耳による水平面音像定位,
    日本音響学会 2014年秋季研究発表会 講演論文集,601-602
    (2014. 09,札幌) (PDF 366KB)
  • 岡田脩平,平原達也
    接近・遠離音の特異的な動きが起きる条件,
    日本音響学会 2014年秋季研究発表会 講演論文集,603-604
    (2014. 09,札幌) (PDF 435KB)
  • 平原達也
    動的バイノーラル技術,
    電子情報通信学会2014年ソサイエティ大会 講演論文集,SS45
    (2014. 09,徳島) (PDF 279KB)
  • 岡山貴大,平原達也
    直線移動音の音像の動き,
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 EA2014-42, Vol.114, No.258, 13-17
    (2014. 12,金沢)(CiNii)
  • 岡田脩平,平原達也
    接近・遠離音像の特異的な動きが生じる条件,
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 EA2014-43, Vol.114, No.258, 19-23
    (2014. 12,金沢)(CiNii)
  • 小島大輝,平原達也
    頭部静止および運動条件におけるモノーラル水平面音像定位,
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 EA2014-44, Vol.114, No.258, 25-30
    (2014. 12,金沢)(CiNii)

2013年 (平成25年)

  • 平原達也, 蘆原郁, 小澤賢司, 宮坂榮一
    音と人間 (コロナ社, 東京, 2013. 03)
  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Effect of head rotation on horizontal and median sound localization of band-limited noise
    Acoustical Science and Technology Vol.34 No.1, pp.56-58
    (2013. 01) (PDF 216KB)
  • 吉崎大輔, 平原達也
    頭頸部の体性感覚情報が水平面音像定位に及ぼす影響
    電子情報通信学会論文誌 D J96-D, No.3, pp.630-635
    (2013. 03) (アブストラクト)
  • 森川大輔, 豊田勇気, 平原達也
    頭部回転運動を許した水平面音像定位実験中の被験者の頭部運動
    電子情報通信学会論文誌 D J96-D, No.3, pp.636-643
    (2013. 03) (アブストラクト)
  • 戸嶋巌樹, 青木茂明, 近藤洋史, 柏野牧夫, 平原達也
    音響テレプレゼンスロボットの聴覚実験における有用性
    日本ロボット学会誌 Vol.31, No.8, pp.68-76
    (2013. 10)(J-STAGE)
  • Tatsuya Hirahara, Daisuke Yoshisaki, Daisuke Morikawa
    Impact of dynamic binaural signal associated with listener's voluntary movement in auditory spatial perception (Invited Talk),
    Proceedings of Meetings on Acoustics, Vol.19, 050130, pp.1-8
    (2013. 06, Montreal) (PDF 262KB)
  • Daisuke Morikawa, Yuki Toyoda, Tatsuya Hirahara
    Head movement during horizontal and median sound localization experiments in which head-rotation is allowed,
    Proceedings of Meetings on Acoustics, Vol.19, 050141, pp.1-7
    (2013. 06, Montreal) (PDF 244KB)
  • Tatsuya Hirahara, Daisuke Morikawa, Yukio Iwaya
    Personal Auditory Tele-existence System Using a TeleHead (Invited Talk),
    Proc. of 2013 Ninth International Conference on Intelligent Information Hiding and Multimedia Signal Processing, 322-325
    (2013. 10, Beijing) (PDF 238KB)
  • 平原達也,吉崎大輔,塚田孝充
    テレヘッドⅥ号機の諸特性,
    日本音響学会 2013年春季研究発表会 講演論文集, 709-710
    (2013. 03, 八王子) (PDF 261KB)
  • 今井悠貴,森川大輔,平原達也
    相反法による頭部伝達関数の高速計測システム,
    日本音響学会 2013年春季研究発表会 講演論文集, 967-968
    (2013. 03, 八王子) (PDF 235KB)
  • 岡田脩平,本多雄樹,平原達也
    相反法で測定した頭部伝達関数を用い合成した接近・遠離音の聴こえ,
    平成25年度電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, G-14
    (2013. 09, 金沢) (PDF 295KB)
  • 平原達也,松本拓也
    動的聴覚ディスプレイ用ワイヤレスヘッドホン,
    日本音響学会 2013年秋季研究発表会 講演論文集, 835-836
    (2013. 09, 豊橋) (PDF 225KB)
  • 平原達也,塚田孝充,吉崎大輔,森川大輔,本吉達郎
    移動型テレヘッド,
    日本音響学会 2013年秋季研究発表会 講演論文集, 837-838
    (2013. 09, 豊橋) (PDF 203KB)
  • 岡田脩平,今井悠貴,平原達也
    接近・遠離音の知覚,
    日本音響学会 2013年秋季研究発表会 講演論文集, 839-840
    (2013. 09, 豊橋) (PDF 211KB)
  • 森川大輔,平原達也
    音の分離知覚が生じる阻止帯域幅の条件,
    日本音響学会 2013年秋季研究発表会 講演論文集, 867-868
    (2013. 09, 豊橋) (PDF 298KB)
  • Tatsuya Hirahara
    Research on the dynamic binaural sounds and the fast head-related transfer function measurement system (Invited Talk),
    The 4th Workshop of A3 Foresight Program
    (2013. 10, Beijing)
  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Effect of head-rotation on sound localization of band-limited noise,
    The 4th Workshop of A3 Foresight Program
    (2013. 10, Beijing)
  • 岡田脩平,本多雄樹, 平原達也
    接近・遠離音の音像
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vol.113, No.349, EA2013-96 pp.49-54
    (2013. 12,金沢)(CiNii)
  • 平原達也,岡田脩平,岡山貴大,小島大輝,古川健太,本多雄樹,小林優太
    音に詳しい先生、教えてください!—ガラスビンを叩いたときの音の高さ
    第4回音響セミナー in 金沢
    (2013. 12,金沢)

2012年 (平成24年)

  • 平原達也
    音の物理・生理・心理学の基礎
    製品音の快音技術,
    岩宮眞一郎、高田正幸 監修 (S&T出版, 東京, 2012.07)pp.23-61
  • 森川大輔, 平原達也
    帯域通過雑音による水平面音像定位
    電子情報通信学会論文誌 A J95-A, No.4, pp.337-342
    (2012. 04) (アブストラクト)
  • 森川大輔, 平原達也
    高域及び低域通過雑音による水平面音像定位
    日本音響学会誌 68巻, 4号, pp.171-179
    (2012. 04) (J-STAGE)
  • 豊田勇気, 森川大輔, 平原達也
    頭部静止条件下での水平面音像定位実験中の被験者の頭部運動
    日本音響学会誌 68巻, 6号, pp.288-292
    (2012. 06) (J-STAGE)
  • 今井悠貴, 森川大輔, 平原達也
    相反法による頭部伝達関数計測に用いる超小型動電型スピーカユニットの音響特性
    日本音響学会誌 68巻,10号, pp.513-519
    (2012. 10) (J-STAGE)
  • 吉崎大輔, 平原達也
    ハンドル操作で回転制御したダミーヘッドで収録した動的バイノーラル音による音像定位
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌 17巻,4号, pp.327-331
    (2012. 12)(J-STAGE)
  • Tatsuya Hirahara
    Dynamic Binaural Reproduction and Related Issues (Invited Talk),
    A3 Workshop in Ishikawa,
    (2012. 02, Komatsu)
  • Yuki Imai, Tatsuya Hirahara
    Measurement of head-related transfer function with reciprocal method using a miniature dynamic speaker unit,
    A3 Workshop in Ishikawa,
    (2012. 02, Komatsu)
  • Daisuke Yoshisaki, Tatsuya Hirahara
    Horizontal sound localization with a dummy head of which rotation is controlled by a steering wheel,
    A3 Workshop in Ishikawa,
    (2012. 02, Komatsu)
  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Impact of head movement on sound localization with high-pass, low-pass and bandpass noise,
    A3 Workshop in Ishikawa,
    (2012. 02, Komatsu)
  • 吉崎大輔,平原達也
    ハンドルで回転制御したテレヘッドによる水平面音像定位,
    日本音響学会 2012年春季研究発表会 講演論文集, 567-568
    (2012. 03, 横浜) (PDF 761KB)
  • 平原達也,大谷 真,森川大輔
    両耳間時間差の周波数依存性の成因 −音響計測編−,
    日本音響学会 2012年春季研究発表会 講演論文集, 733-734
    (2012. 03, 横浜) (PDF 296KB)
  • 大谷 真,平原達也
    両耳間時間差の周波数依存性の成因 −数値解析編−,
    日本音響学会 2012年春季研究発表会 講演論文集,735-736
    (2012. 03, 横浜) (PDF 199KB)
  • 今井悠貴,森川大輔,平原達也
    超小型動電型スピーカを用いた相反法による頭部伝達関数計測,
    日本音響学会 2012年春季研究発表会 講演論文集,737-738
    (2012. 03, 横浜) (PDF 392KB)
  • 森川大輔,平原達也
    低域のITD 情報を操作したバイノーラル信号による水平面音像定位,
    日本音響学会 2012年春季研究発表会 講演論文集,917-918
    (2012. 03, 横浜) (PDF 171KB)
  • 吉崎大輔,平原達也
    頭部運動に伴う頸部体性感覚および平衡感覚情報が水平面音像定位に及ぼす影響,
    平成24年度電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, G9,
    (2012. 09, 射水) (PDF 317KB)
  • 今井悠貴,森川大輔,平原達也
    相反法による頭部伝達関数計測,
    平成24年度電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, G10,
    (2012. 09, 射水) (PDF 216KB)
  • 平原達也,森川大輔,今井悠貴,吉崎大輔,岩谷幸雄
    テレヘッドを用いた音響テレプレゼンスシステム
    平成24年度電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, G11,
    (2012. 09, 射水) (PDF 169KB)
  • 吉崎大輔, 平原達也
    他受聴者の頭部回転運動に追従して移動する音像の定位
    日本音響学会 2012年秋季研究発表会 講演論文集, pp.467-468
    (2012. 09 長野) (PDF 389KB)
  • 大谷真, 平原達也
    両耳間時間差の周波数依存性の成因 -円板モデルによる検討-
    日本音響学会 2012年秋季研究発表会 講演論文集, pp.575-576
    (2012. 09 長野) (PDF 331KB)
  • 森川大輔,今井悠貴, 平原達也, 大谷真
    低域が不完全なHRTFを補完する方法
    日本音響学会 2012年秋季研究発表会 講演論文集, pp.577-578
    (2012. 09 長野) (PDF 272KB)
  • 今井悠貴,森川大輔, 平原達也
    頭部伝達関数における基準点に関する検討
    日本音響学会 2012年秋季研究発表会 講演論文集, pp.579-580
    (2012. 09 長野) (PDF 368KB)
  • 平原達也,森川大輔,豊田勇気
    頭部運動追従速度を変えた動的バイノーラル音による水平面音像定位
    日本音響学会 2012年秋季研究発表会 講演論文集, pp.581-582
    (2012. 09 長野) (PDF 250KB)
  • 今井悠貴,森川大輔, 平原達也
    相反法による頭部伝達関数の測定
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vol.112, No.266, EA2012-72 pp.43-48
    (2012. 10 富山)(CiNii)
  • 吉崎大輔,塚田孝充,平原達也
    テレヘッドIV号機およびVI号機の運動特性と音響特性
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vol.112, No.266, EA2012-72 pp.49-54
    (2012. 10 富山)(CiNii)

2011年 (平成23年)

  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Effects of Subjects' Hearing Threshold on Signal Bandwidth Necessary for Horizontal Sound Localization,
    Principals and Applications of Spatial Hearing, Eds Y.Suzuki et al., (World Scientific, Singapore, 2011) pp.71-80
    (2011. 05)
  • Tatsuya Hirahara, Daisuke Morikawa, and Makoto Otani
    Effects of Head Movement in Head-Related Transfer Function Measurement,
    Principals and Applications of Spatial Hearing, Eds Y.Suzuki et al., (World Scientific, Singapore, 2011) pp.149-158
    (2011. 05)
  • 松永悟行, 平原達也
    相反法による頭部伝達関数計測に用いる耳栓スピーカの音響特性
    日本音響学会誌 67巻, 8号, pp.331-338
    (2011. 08) (J-STAGE)
  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    Numerical simulation of air flow through glottis during very weak whisper sound production
    IEICE Trnas on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences Vol.E94-A,No.9, pp.1779-1785
    (2011. 09) (abstract)
  • Tatsuya Hirahara, Yuki Sawada, Daisuke Morikawa
    Impact of dynamic binaural signals on three-dimensional sound reproduction, (Invited Talk)
    Proc. Inter-Noise 2011, pp.SS20-Mon4-18-1-6
    (2011. 09 Osaka) (PDF 627KB)
  • Yuki Toyoda, Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Head movements during horizontal sound localization,
    Proc. Inter Noise 2011, pp.Mon-P-14-1-6
    (2011. 09 Osaka) (PDF 843KB)
  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Impact of head movement on sound localization with band-limited noise,
    Proc. Inter Noise 2011, pp.Mon-P-16-1-6
    (2011. 09 Osaka) (PDF 396KB)
  • 吉崎大輔, 澤田優貴, 平原達也
    手部運動に追従させた動的バイノーラル信号による水平面音像定位
    平成22年度 北陸地区 学生による研究発表会 要旨集, F74
    (2011. 03 富山)
  • 森川大輔, 平原達也
    音像を二方向に分離知覚する帯域阻止雑音の条件
    日本音響学会 2011年春季研究発表会 講演論文集, pp.533-534
    (2011. 03 東京) (PDF 164KB)
  • 平原達也, 豊田勇気, 森川大輔
    頭部運動条件下の水平面音像定位実験における被験者の頭部運動
    日本音響学会 2011年春季研究発表会 講演論文集, pp.767-768
    (2011. 03 東京) (PDF 214KB)
  • 豊田勇気, 森川大輔, 平原達也
    正中面音像定位実験中の頭部運動戦略
    日本音響学会 2011年秋季研究発表会 講演論文集, pp.473-474
    (2011. 09 松江) (PDF 450KB)
  • 森川大輔, 豊田勇気, 平原達也
    頭部運動が帯域制限雑音の水平面・正中面音像定位に与える影響
    日本音響学会 2011年秋季研究発表会 講演論文集, pp.475-476
    (2011. 09 松江) (PDF 164KB)
  • 吉崎大輔,平原達也
    頭頸部の体性感覚情報が水平面音像定位に及ぼす影響
    日本音響学会 2011年秋季研究発表会 講演論文集, pp.479-480
    (2011. 09 松江) (PDF 508KB)
  • 平原達也,森川大輔,岩谷幸雄
    インターネット接続したテレヘッドによる聴覚テレプレゼンス
    日本音響学会 2011年秋季研究発表会 講演論文集, pp.651-652
    (2011. 09 松江) (PDF 278KB)
  • 今井悠貴,森川大輔,平原達也
    頭部伝達関数計測に用いる動電型小型スピーカの放射特性
    日本音響学会 2011年秋季研究発表会 講演論文集, pp.701-702
    (2011. 09 松江) (PDF 442KB)
  • 豊田勇気, 森川大輔, 平原達也
    水平面・正中面音像定位実験中の被験者の頭部運動
    日本音響学会 聴覚研究会資料 Vo.41, No.7, H-2011-88, pp.493-498
    (2011. 10 富山)(CiNii)
  • 森川大輔, 豊田勇気, 平原達也
    頭部運動が高域・低域・帯域通過雑音の音像定位に与える影響
    日本音響学会 聴覚研究会資料 Vo.41, No.7, H-2011-90, pp.505-510
    (2011. 10 富山) (CiNii)
  • 吉崎大輔,平原達也
    頭頸部の体性感覚情報の有無が水平面音像定位に与える影響
    日本音響学会 聴覚研究会資料 Vo.41, No.7, H-2011-91, pp.511-516
    (2011. 10 富山) (CiNii)
  • 今井悠貴,森川大輔,平原達也
    相反法による頭部伝達関数計測に用いる超小型動電型スピーカユニットの物理特性
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vol.111, No.270, EA2011-79 pp.67-72
    (2011. 10 長野) (CiNii)

2010年 (平成22年)

  • 平原達也、青山裕樹、大谷 真
    イヤホンの音響特性とIEC60711カプラの問題点
    日本音響学会誌 66巻, 2号, pp.45-55
    (2010. 02) (J-STAGE)
  • Tatsuya Hirahara, Hiroyuki Sagara, Iwaki Toshima, Makoto Otani
    Head movement during head-related transfer function measurements
    Acoustical Science and Technology Vol.31, No.2, pp.165-171
    (2010. 03) (PDF 228KB)
  • Tatsuya Hirahara, Makoto Otani, Shota Shimizu, Tomoki Toda,
    Keigo Nakamura, Yoshitaka Nakajima, Kiyohiro Shikano
    Silent-speech enhancement using body-conducted vocal-tract resonance signals
    Speech Communication Vol.52, Issue 4, pp.301-313
    (2010. 04) (abstract)
  • Noriyuki Matsunaga, Tatsuya Hirahara
    Reexamination of fast head-related transfer function measurements
    Acoustical Science and Technology Vol.31, No.6, pp.414-416
    (2010. 11) (PDF 202KB)
  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Signal frequency range necessary for horizontal sound localization
    Acoustical Science and Technology Vol.31, No.6, pp.417-419
    (2010. 11) (PDF 659KB)
  • 平原達也
    音を聴く聴覚の仕組み
    日本音響学会誌 66巻, 9号, pp. 458-465
    (2010. 09)(J-STAGE)
  • Tatsuya Hirahara
    Discrepancies between actual-ear and artificial-ear responses,
    Proc. 20th International Congress on Acoustics, pp.474.1-474.4
    (2010. 08 Sydney) (PDF 190KB)
  • Daisuke Morikawa, Tatsuya Hirahara
    Signal bandwidth necessary for horizontal sound localization,
    Proc. 20th International Congress on Acoustics, pp.477.1-477.4
    (2010. 08 Sydney) (PDF 558KB)
  • Noriyuki Matsunaga, Tatsuya Hirahara
    Fast near-field HRTF measurements using reciprocal method,
    Proc. 20th International Congress on Acoustics, pp.480.1-480.4
    (2010. 08 Sydney) (PDF 465KB)
  • Tatsuya Hirahara, Tooru Ooya
    High-sensitivity body-conducted sound sensor,
    Proc. International Conference on Natural Polymers, pp.IL114.1-IL114.4
    (2010. 09 Kottayam) (PDF 95KB)
  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    Physics of body-conducted silent speech - production, propagation and representation of non-audible murmur,
    Proc. of INTERSPEECH 2010, pp.949-952
    (2010. 09 Chiba) (PDF 444KB)
  • 松永悟行, 平原達也
    相反法による近接場HRTFの計測
    日本音響学会 2010年春季研究発表会 講演論文集, pp.653-654
    (2010. 03 東京) (PDF 249KB)
  • 平原達也,清水 奨太, 小幡 健一,岩城 一隆,増田 恵介
    小型体導音センサの実装法
    日本音響学会 2010年春季研究発表会 講演論文集, pp.705-706
    (2010. 03 東京) (PDF 231KB)
  • 森川大輔, 平原達也
    被験者の聴感度が水平面音像定位精度に及ぼす影響
    日本音響学会 2010年春季研究発表会 講演論文集, pp.575-576
    (2010. 03 東京) (PDF 79KB)
  • 平原達也
    バイノーラル音を処理する聴覚の仕組み  (招待講演)
    平成22年度電気関係学会 北陸支部連合大会 講演論文集, pp.G-11.1-2
    (2010. 09 鯖江) (PDF 434KB)
  • 松永悟行, 平原達也
    頭部を横に向けたときのHRTF
    日本音響学会 2010年秋季研究発表会 講演論文集, pp.565-566
    (2010. 09 吹田) (PDF 412KB)
  • 平原達也, 野田陽平,松永悟行, 森川大輔,
    体表面にある音源の定位—着信音が鳴る携帯電話を探しまわる理由—
    日本音響学会 2010年秋季研究発表会 講演論文集, pp.463-464
    (2010. 09 吹田) (PDF 273KB)
  • 森川大輔, 平原達也
    帯域通過および帯域阻止雑音による水平面音像定位
    日本音響学会 2010年秋季研究発表会 講演論文集, pp.465-466
    (2010. 09 吹田) (PDF 191KB)
  • 豊田勇気, 森川大輔, 平原達也
    水平面音像定位実験中の被験者の頭部の動き
    日本音響学会 2010年秋季研究発表会 講演論文集, pp.467-468
    (2010. 09 吹田) (PDF 247KB)
  • 平原達也
    続・はじめての聴覚実験— ディジタルな世界に棲む人々に伝えたい、音を鳴らし、測り、聴き比べるときのお約束 — (招待講演)
    日本音響学会 聴覚研究会資料 Vo.40, No.8, H-2010-115, pp.635-640
    (2010. 10 能美) (PDF 396KB)
  • 松永悟行, 平原達也
    頭部伝達関数計測用の耳栓スピーカの諸特性
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vo.110, No.239, EA2010-62, pp.25-30
    (2010. 10 金沢) (CiNii)
  • 豊田勇気, 森川大輔, 平原達也
    水平面音像定位実験中の頭部運動
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vo.110, No.239, EA2010-70, pp.73-78
    (2010. 10 金沢) (CiNii)
  • 澤田優貴, 松永悟行, 森川大輔, 平原達也
    頭部運動に追従したステレオマイクによる音像定位
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vo.110, No.239, EA2010-71, pp.79-84
    (2010. 10 金沢) (CiNii)
  • 森川大輔, 平原達也
    帯域制限雑音による水平面音像定位
    電子情報通信学会 応用音響研究会資料 Vo.110, No.239, EA2010-72, pp.85-90
    (2010. 10 金沢) (CiNii)

2009年 (平成21年)

  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara, Shota Shimizu, Seiji Adachi
    Numerical simulation of transfer and attenuation characteristics of soft-tissue conducted sound originating from vocal tract
    Applied Acoustics Volume 70, Issue 3, pp. 469-472
    (2009. 03) (abstract)
  • Shota Shimizu, Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    Frequency characteristics of several non-audible murmur (NAM) microphones
    Acoustical Science and Technology vol.30, No.2, pp.139-142
    (2009. 03) (PDF 153KB)
  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara, Shiro Ise
    Numerical study on source-distance dependency of head-related transfer functions
    J. Acoust. Soc. Am. Volume 125, Issue 5, pp.3253-3261
    (2009. 05) (abstract)
  • 平原達也
    はじめての聴覚実験 — ディジタルな世界に棲む人々に伝えたい、音を鳴らし、測り、聴き比べるときのお約束 —
    日本音響学会誌 65巻, 2号, pp. 81-86
    (2009. 02)(J-STAGE)
  • 平原達也、大谷真、戸嶋巌樹
    頭部伝達関数の計測とバイノーラル再生にかかわる諸問題
    Fundamentals Review Vol.2, No.4, pp. 68-85
    (2009. 04) (J-STAGE)
  • 平原達也
    バイノーラル信号による音像定位技術 —動的バイノーラル信号の効用—
    騒音制御 Vol.33, No.3, pp. 204-211
    (2009. 06) (CiNii) or (PDF 4021KB)
  • 戸嶋巌樹、青木茂明、平原達也
    音像定位におけるバイオメカニズムとその利用例としてのテレヘッド
    バイオメカニズム学会誌 Vol.33, No.4, pp. 250-256
    (2009. 12) (J-STAGE)
  • Ken-ichi Morishige, Takayuki Kurokawa, Masayuki Kinoshita, Hironobu Takano, Tatsuya Hirahara
    Prediction of head-rotation movements using neck EMG signals for auditory tele-existence robot TeleHead,
    Proc. IEEE International Symposium on Robot and Human Interactive Communication, pp.1080-1086
    (2009. 10 富山) (PDF 1721KB)
  • Daisuke Morikawa, Nozomi Shimakura, Tatsuya Hirahara
    Influence of subjects’ hearing threshold on signal bandwidth necessary for horizontal sound localization,
    Proc. International Workshop on the Principles and Applications of Spatial Hearing
    (2009. 11 宮城蔵王) (abstract and PDF)
  • Noriyuki Matsunaga,Tatsuya Hirahara
    Re-examination of an HRTF measurement system via reciprocity,
    Proc. International Workshop on the Principles and Applications of Spatial Hearing
    (2009. 11 宮城蔵王) (abstract and PDF)
  • Tatsuya Hirahara, Daisuke Morikawa, Makoto Otani
    Effect of Head Movement in HRTF Measurements,
    Proc. International Workshop on the Principles and Applications of Spatial Hearing
    (2009. 11 宮城蔵王) (abstract and PDF)
  • 大谷真, 平原達也, 伊勢史郎, 岩谷幸雄,鈴木陽一
    境界要素解析及び実測による実頭/個人擬似頭の頭部伝達関数の比較
    日本音響学会 2009年春季研究発表会 講演論文集, pp.1443-1444
    (2009. 03 東京) (PDF 7687KB)
  • 平原達也, 大谷真
    頭部伝達関数と音像定位を巡る諸問題  (招待講演)
    日本音響学会 2009年春季研究発表会 講演論文集, pp.1477-1480
    (2009. 03 東京) (PDF 704KB)
  • 澤田優貴, 平原達也
    絶対不快音を構成するスペクトル的特徴
    平成21年度 電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, p. G-10
    (2009. 09 能美) (PDF 268KB)
  • 松永悟行, 平原達也
    HRTF計測用耳栓スピーカの放射特性
    平成21年度 電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, p. G-11
    (2009. 09 能美) (PDF 195KB)
  • 黒川貴行, 森重健一, 平原達也, 木下正之, 高野博史
    頸部の筋電位を用いた聴覚テレプレゼンスロボットの制御
    平成21年度 電気関係学会北陸支部連合大会 講演論文集, p. F-75
    (2009. 09 能美) (PDF 57KB)
  • 平原達也
    テレヘッドを通じた空間音響事象の知覚
    日本音響学会 2009年秋季研究発表会 講演論文集, pp.1427-1428
    (2009. 09 郡山) (PDF 404KB)
  • 平原達也, 清水奨太
    小型体導音センサによる種々の体導音検出
    日本音響学会 2009年秋季研究発表会 講演論文集, pp.627-628
    (2009. 09 郡山) (PDF 315KB)
  • 森川大輔, 島倉 希, 平原達也
    水平面音像定位に必要な周波数帯域
    日本音響学会 2009年秋季研究発表会 講演論文集, pp.527-528
    (2009. 09 郡山) (PDF 337KB)
  • 松永悟行, 平原達也
    頭部伝達関数の高速計測法の検討
    日本音響学会 2009年秋季研究発表会 講演論文集, pp.667-668
    (2009. 09 郡山) (PDF 312KB)
  • 澤田優貴, 平原達也
    絶対不快音のスペクトル的特徴
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 Vol.109, No.240, EA2009-60, pp.25-29
    (2009. 10 長岡) (CiNii)
  • 森川大輔, 島倉 希, 平原達也
    水平面音像定位に必要な周波数帯域と聴感度特性の関係
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 Vol.109, No.240, EA2009-70, pp.83-88
    (2009. 10 長岡) (CiNii)
  • 黒川貴行, 森重健一, 平原達也
    テレヘッド制御のための頸部筋電位を用いた頭部回転運動の推定
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 Vol.109, No.240, EA2009-72, pp.95-100
    (2009. 10 長岡) (CiNii)
  • 松永悟行, 平原達也
    相反法によるHRTF計測の問題点
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 Vol.109, No.240, EA2009-74, pp.107-112
    (2009. 10 長岡) (CiNii)

2008年 (平成20年)

  • 平原達也
    聴覚刺激、聴覚実験法
    講座 感覚・知覚の科学 5,感覚・知覚実験法,
    内川惠二 総編集/岡嶋克典 編,(朝倉書店,東京,2008.10) pp.95-109, pp.146-159
  • 平原達也、古川茂人
    聴覚の生理学
    講座 感覚・知覚の科学 3,聴覚・触覚・前庭感覚,
    内川惠二 総編集・編,(朝倉書店,東京,2008.01) pp.1-63
  • Makoto Otani, Shota Shimizu, Tatsuya Hirahara
    Vocal tract shape of non-audible murmur production
    Acoustical Science and Technology vol.29, No.2, pp.195-198
    (2008. 03) (PDF 193KB)
  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    Auditory Artifacts due to Switching Head-Related Transfer Functions of a Dynamic Virtual Auditory Display
    IEICE Trnas on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences E91-A No.6, pp.1320-1328
    (2008. 06) (abstract)
  • Iwaki Toshima, Shigeaki Aoki, Tatsuya Hirahara
    Sound Localization Using an Acoustical Telepresence Robot: TeleHead II
    Presence: Teleoperators & Virtual Environments, vol.17, No.4, pp.365-375.
    (2008. 08) (abstract)
  • 大谷真, 平原達也, 伊勢史郎, 矢入聡, 岩谷幸雄,戸嶋巌樹
    数値計算による擬似頭の頭部伝達関数と実測値の比較
    日本音響学会 聴覚研究会資料 Vol.38(1), H-2008-3, pp.13-18
    (2008. 01 京都)
  • 平原達也, 大谷真, 矢入聡, 岩谷幸雄,戸嶋巌樹
    頭部伝達関数論考
    日本音響学会 聴覚研究会資料 Vol.38(1), H-2008-4, pp.19-24
    (2008. 01 京都)
  • 平原達也, 大谷真, 矢入聡, 岩谷幸雄,戸嶋巌樹
    頭部伝達関数の陥穽
    日本音響学会 2008年春季研究発表会 講演論文集, pp.513-514
    (2008. 03 習志野) (PDF 390KB)
  • 大谷真, 平原達也, 伊勢史郎, 矢入聡, 岩谷幸雄,戸嶋巌樹
    擬似頭の頭部伝達関数の境界要素解析と実測の比較
    日本音響学会 2008年春季研究発表会 講演論文集, pp.515-516
    (2008. 03 習志野) (PDF 413KB)
  • 大谷真, 平原達也
    非可聴つぶやき声発声時の声門流の数値シミュレーション
    日本音響学会 2008年春季研究発表会 講演論文集, pp.437-438
    (2008. 03 習志野) (PDF 201KB)
  • 平原達也, 青山裕樹, 大谷真
    動的バイノーラル信号の音像定位におけるイヤホンの実耳応答補正の効果
    日本音響学会 2008年秋季研究発表会 講演論文集, pp.511-512
    (2008. 09 福岡) (PDF 354KB)
  • 森川大輔, 平原達也, 大谷真
    5.1ch方式による再生音の臨場感と聴感度特性の関係
    日本音響学会 2008年秋季研究発表会 講演論文集, pp.513-514
    (2008. 09 福岡) (PDF 218KB)
  • 清水奨太, 平原達也, 大谷真
    小型体導音センサの構造と感度特性
    日本音響学会 2008年秋季研究発表会 講演論文集, pp.637-638
    (2008. 09 福岡) (PDF 279KB)
  • Ken-ichi Morishige, Hironori Abe and Tatsuya Hirahara
    Auditory telepresence robot control using neck EMG signals
    3rd Japan-China-Korea Joint Workshop on Robotics, Poster Session Abstracts, pp.9-10
    (2008. 09 黒部)
  • 清水奨太, 平原達也, 大谷真
    体導音を検出する小型センサの構造と感度特性
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 vol.108, EA2008-67, pp.13-18
    (2008. 10 射水) (CiNii)
  • 森川大輔, 平原達也, 大谷真
    被験者の聴感度特性と5.1ch方式による再生音の臨場感の関係
    電子情報通信学会 応用音響研究会技術報告 vol.108, EA2008-80, pp.91-96
    (2008. 10 射水)(CiNii)

2007年 (平成19年)

  • 大谷真、平原達也、伊勢史郎
    水平面上の頭部伝達関数の距離依存性の数値的検討
    日本音響学会誌 63巻, 11号, pp.646-657
    (2007. 11) (J-STAGE)
  • 大谷真、平原達也、伊勢史郎
    汎空間型動的聴覚ディスプレイ
    日本バーチャルリアリティ学会論文誌 12巻, 4号, pp.453-460
    (2007. 12)(J-STAGE)
  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    A Dynamic Virtual Auditory Display: Its Design, Performance, and Problems in HRTF Switching
    Proceedings of the JCA 2007 (The Japan-China Joint Conference on Acoustics 2007), SS-1-3
    (2007. 06 仙台) (PDF 347KB)
  • Tatsuya Hirahara, Shota Shimizu, Makoto Otani
    Acoustic Characteristics of Non-Audible Murmur
    Proceedings of the JCA 2007 (The Japan-China Joint Conference on Acoustics 2007), P-2-30
    (2007. 06 仙台) (PDF 328KB)
  • Hiroshi Muraoka, Yuta Takahashi, Tubagus Haedar, Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    The Head Related Transfer Function Simulation by FEM/IEM and Reciprocal Theorem
    Proceedings of the 14th International Congress on Sound and Vibration, 1-8
    (2007. 07 Cairns) (PDF 548KB)
  • Tatsuya Hirahara; Hiroyuki Sagara; Makoto Otani
    Sound localization with scaled dummy-heads on a TeleHead
    Proceedings of the 19th ICA (International Congress on Acoustics), PPA-05-013,pp.1-4
    (2007. 09 Madrid) (PDF 1345KB)
  • Otani, Makoto; Hirahara, Tatsuya
    Numerical study on source distance dependency of head-related transfer functions
    Proceedings of the 19th ICA (International Congress on Acoustics), PPA-05-017,pp.1-4
    (2007. 09 Madrid) (PDF 360KB)
  • Otani, Makoto; Hirahara, Tatsuya; Adachi, Seiji
    Numerical simulation of attenuation characteristics of soft-tissue conducted sound originated from vocal tract
    Proceedings of the 19th ICA (International Congress on Acoustics), CAS-04-006,pp.1-4
    (2007. 09 Madrid) (PDF 612KB)
  • 平原達也、清水奨太、大谷真、中島淑貴
    非可聴つぶやき声の音響的特徴
    日本音響学会 2007年春季研究発表会 講演論文集, pp.335-336
    (2007. 03 東京) (PDF 612KB)
  • 大谷真、平原達也、足立整治
    頭頸部を伝搬する声道共鳴音の減衰特性の数値解析
    日本音響学会 2007年春季研究発表会 講演論文集, pp.339-340
    (2007. 03 東京) (PDF 319KB)
  • 大谷真、平原達也
    Windows 上で動作する動的聴覚ディスプレイ
    日本音響学会 2007年春季研究発表会 講演論文集, pp.711-712
    (2007. 03 東京) (PDF 78KB)
  • 青山裕樹、大谷真、平原達也
    聴覚実験用イヤホンの諸特性
    日本音響学会 聴覚研究会資料 vol.37(6), H-2007-71, pp.407-412
    電子情報通信学会 音声研究会技術報告 vol.107, SP2007-28, pp.25-30
    (2007. 07 射水) (CiNii)
  • 清水奨太、大谷真、平原達也
    非可聴つぶやき声の音響的特徴とNAMマイクの応答特性
    日本音響学会 聴覚研究会資料 vol.37(6), H-2007-81, pp.467-472
    電子情報通信学会 音声研究会技術報告 vol.107, SP2007-38, pp.85-90
    (2007. 07 射水) (CiNii)
  • 平原 達也、青山 裕樹、大谷 真
    聴覚実験に用いるイヤホンの諸特性
    日本音響学会 2007年秋季研究発表会 講演論文集, pp.513-514
    (2007. 09 甲府) (PDF 195KB)
  • 青山 裕樹、大谷 真、平原 達也
    イヤホン呈示刺激による音像定位
    日本音響学会 2007年秋季研究発表会 講演論文集, pp.515-516
    (2007. 09 甲府) (PDF 278KB)
  • 大谷 真、清水奨太、平原 達也
    NAM 発声時の声道形状
    日本音響学会 2007年秋季研究発表会 講演論文集, pp.345-346
    (2007. 09 甲府) (PDF 730KB)
  • 清水奨太、大谷 真、平原 達也
    数種類のNAMマイクロホンの周波数特性
    日本音響学会 2007年秋季研究発表会 講演論文集, pp.663-664
    (2007. 09 甲府) (PDF 399KB)
  • 大谷 真、平原 達也
    頭部伝達関数の距離依存性に関する数値的検討
    日本音響学会 2007年秋季研究発表会 講演論文集, pp.581-582
    (2007. 09 甲府) (PDF 864KB)

2006年 (平成18年)

  • 戸嶋巌樹、青木茂明、平原達也
    頭部運動を再現する改良型ダミーヘッドシステム−テレヘッドII−
    日本音響学会誌 62巻, 3号, pp.244-254
    (2006. 03)(J-STAGE)
  • 平原 達也、相良 洋行、遠藤 渉
    縮小ダミーヘッドによる音像定位
    日本音響学会 2006年春季研究発表会 講演論文集, pp.433-434
    (2006.03 東京)(PDF 484KB)
  • 足立整治、本多清志、中島淑貴、平原達也
    生体軟組織を伝播する声道共鳴音の数値シミュレーション
    日本音響学会 2006年春季研究発表会 講演論文集, pp.257-258
    (2006.03 東京)(PDF 374KB)
  • 本多清志、竹本浩典、中島淑貴、足立整治、平原達也
    ピッチを変えて発声した無声母音の声道形状
    日本音響学会 2006年春季研究発表会 講演論文集, pp.349-350
    (2006.03 東京)(PDF 330KB)
  • 中島淑貴,足立整治,本多清志,平原達也
    喉頭摘出者のNAM様発声音
    日本音響学会 2006年春季研究発表会 講演論文集, pp.283-284
    (2006.03 東京)(PDF 1686KB)
  • 遠藤渉、柏野牧夫、平原達也
    頭部運動に追従するステレオマイクロフォンによる音像定位
    日本音響学会 2006年秋季研究発表会 講演論文集, pp.303-304
    (2006. 09 金沢) (PDF 459KB)
  • 大谷真、平原達也、伊勢史郎
    線音源/面音源による頭部伝達関数の高速計算法の検討
    日本音響学会 2006年秋季研究発表会 講演論文集, pp.475-476
    (2006. 09 金沢)(PDF 342KB)
  • Wataru Endo, Makio Kashino, Tatsuya Hirahara
    The effect of head movement on sound localization using stereo microphones: Comparison with dummy heads
    4th ASA-ASJ Joint Meeting, J. Acoust. Soc. Am., Vol.120, No.5, Pt.2, p.3215
    (2006.11 Honolulu) (abstract)
  • Makoto Otani, Tatsuya Hirahara
    Numerical simulation of sound originated from the vocal tract in soft neck tissues
    4th ASA-ASJ Joint Meeting, J. Acoust. Soc. Am., Vol.120, No.5, Pt.2, p.3521
    (2006.12 Honolulu) (abstract)